創業融資で開業資金を調達サポート

創業融資の「いろはがわかる」無料メルマガ

一般的に起業時に一番お世話になると思われる、日本政策金融公庫(旧:国民政策金融公庫)の創業融資を申し込む際のポイントを、全2週間(5回)の無料メールセミナーにまとめました。

保証協会付融資(制度融資)も基本的には同じ要領だと考えて下さい。

○無料メールマガジンは、以下からご登録下さい(解除・変更は自由にできます)。

登録して頂くと、3日に一度全5回(約2週間) の「転ばぬ先の杖。起業に必要なお金(創業融資)」の無料メールマガジンが届きます。

その後「経営や人の雇用などのポイント」無料メールマガジンが月1回程度届きます(解除は自由にできます)。

起業融資のメールマガジン登録はこちらから












私、箕輪和秀は、経済産業省後援:起業支援団体ドリームゲートの日本政策金融公庫部門アドバイザーであり、ドリームゲートのコラム記事にて、起業時の融資」を連載しました。

執筆コラム(よろしければご参考下さい)メルマガの内容は下記とは異なります。
※連載当時の法律のため現在とは異なります。
Vol.01 融資を受けられる人は、『言い訳』を準備してあげられる人?
Vol.02 50%OFF!? 融資担当者の判断基準とは?
Vol.03 言ってはいけない。融資申し込み時のNGワード
Vol.04 融資時の保証人。どんな人がふさわしいのか?
Vol.05 事例に学ぶ。融資申請の秘訣。

※個人情報に関して、以下の目的で使用致します。使用責任者は箕輪和秀が運営するサービスとなります。(解除は自由にできます)。
1. サービス提供。
2. 提供するサービスの維持向上を図るためのアンケート調査、及び分析。
3. 商品及びサービスの情報の、電子メール、郵便等によるご案内。

当該個人情報は法律によって要求された場合、あるいは当事務所の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き 第三者に提供することはありません。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on Facebook

創業融資で開業資金の調達サポート

創業融資での開業資金調達の専門家が、融資・助成金・会社設立・従業員の雇用等:起業全般のご相談を致します。

このページの先頭へ