キャリアを生かして創業する場合~ 新企業育成貸付(国民生活金融公庫) 対象となる方 1、現在勤めている企業と同じ業種の事業を始める場合で、現在勤めている企業に継続して6年以上勤めている場合、もしくは、現在と同じ業種に通算して6年以上勤めている場合(不動産業界に6年など)等 2 大学等で修得した技能等...