「会社設立の説明」の記事一覧(2 / 2ページ目)

会社の代表者印を作る

18PV

会社設立の説明

商号、目的などが決定したら次に会社の代表印を作ります。この印鑑が後で会社の代表印になります。 通常は印鑑屋さんにいけば、会社代表者印・角印・銀行員、住所などがある4段組の印とがセットになっています。物によりますが2.0万・・・

定款作成から認証

19PV

会社設立の説明

さて、いよいよ定款作成です。定款は会社にとっての最初のルールブックです。 会社名や会社の所在地といった基本的なことから、株主総会や配当方法など金銭にかかわることまで、色々な決め事がかかれています。 正直、本屋さんに行くと・・・

会社設立と現物出資とは

17PV

会社設立の説明

会社を作る時の現物出資って何ですか? 資本金の出資方法にはお金以外に「モノ=物」による出資が認められています。 つまり、あなた個人が所有している「モノ」(パソコンや車、不動産、有価証券など)を出資することにより、資本金と・・・

一般社団法人とは?

221PV

会社設立の説明

1、一般社団法人ってご存知ですか? 実は、平成20年12月から、法改正により一般社団法人という制度ができました。 簡単に、一般社団法人という団体を作ることができるようになっています。 今回は、この一般社団法人について少し・・・

屋号と商号、商標とは

39PV

会社設立の説明

屋号と商号、商標につきまして、少しまとめと注意を。老婆心ながら。 ○自営業の場合 屋号 個人名で税務署には届出(例 箕輪和秀) ただし、屋号も記載できる欄があります(例 箕輪行政書士事務所)。 つまり、どちらで商売をして・・・

株式会社と株券

30PV

会社設立の説明

先日起業された方から、株式会社って株券つくるんですか? というお話を頂きました。 たしかに。 「株式」会社というくらいです。 ただ、基本的に「株券」は発行していない会社がほとんどです(上場などを除いて)。 もし株券という・・・

ページの先頭へ