起業する場合、会社を退職してという方が多いわけですが、それでは辞める時期というのはいつになるのでしょうか。

法律的にはどうなっているのでしょう?
1、月給制の場合、月の前半に退職を申し出た場合、当月末に退職できます。

2、月給制で月の後半に退職を申し出た場合、翌月末に退職となります。

3、年俸制のような「6ヶ月以上の期間をもって報酬を定めた雇用契約」の場合、3ヶ月後に退職が成立します。

これは、法的に若干の争いもある部分ですが、通常2週間前の予告で雇用契約は終了します。
ただ完全月給制の場合、月の後半に通知した場合翌月末に雇用契約は終了します(つまり最長45日程度)。

就業規則で「半年前には通知」と書いてあるようなものもあるかもしれませんが、不当に拘束する意味合いが強いため争うと無効となる可能性が高くなります。

勿論、その方の立場や役職、給与なども関係しますので一概ではありません。

ただ、法律的にどうのこうのと言って、敵を作ることはないので、2~3ヶ月程度には口頭で伝え、1ヶ月前には正式に辞表というような形で法的に問題はないかと思います。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア