(質問)
「飲食店をやってみないか」との話をいただきました。
とても美味しいお店で、自分もお気に入りでしたので、この話をいただいてすぐにやってみようと思いました。

ただ、私自身、150万の借金が残っており返済中なもので、その上に借金をして起業は悩みましたが、またとないチャンスとも思い、挑戦しようと思っております。
ただ、借金の150万円は創業融資の際いかがなものでしょうか?

(答え)
150万円の借金とのことですが、借りた事情や何年返済しているのか?借り入れ先は?滞納はあるのか? 等が重要になります。
また、自己資金についてはどうなのか?
職歴は?
自宅か賃貸?
家族?
等々、融資にはさまざまなことが絡みます。

ただ、基本的に自己資金がなく、借り入れ(特にサラ金やカードローン)がある場合、融資はNGになる可能性が高い。

これは、私がではなく、金融公庫の担当者はこう見ると思って頂ければと思いますが、カードローン等の高い金利を、計画性がなく借りる方が何年も返済してくれるとは思えない。
と、融資担当者に見られる可能性が高いというのが理由です。

ただ、例えば病気でどうしてもお金が足らなかったや、友人の保証人になったなどの場合もありえますので、その理由など致し方ないものがあるかどうかによりますね。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア