仕事柄、あたりまえですが、役所の申請書類のようなものを作つくります

ただ、許可関係の書類(古物とか宅建とか)は、免許申請なので気を使う必要もあり窓口持参になるわけだ。

 

でも、役所もいろいろあって面白いね~

 

通常、どこの企業でも「担当者がいない、出かけている。詳しい者でないと・・・」ということはありえる。

ただ、某役所に申請書類を持参・提出することごときに、「担当者がいないので受け取れません」ということもある・・・。

要するに、「1人しかいない」窓口の担当者がいないので、受理さえできませんということ(笑
というか、受理はしてくれや・・・。

審査は後でやればいいじゃん。

心配すんなって、書類は大丈夫だから・・・。

 

担当者自体はいい人が多いんだけどね。組織の体質というのもあるな。

 

あに?アポを取るのが大人?

まぁ、その場所は、お客さんと駅との中間だったんで、そのまま立ち寄ったんだけどさ。

一般企業にたいしてや、役所でも窓口で30分もかかるのならばアポもとるけど、提出・受理なんて3分(笑 しかも暇そうだったし。

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア