資金繰り・・・経営上、これがもっとも悩ましい仕事です。

でも、特に営業系の社長さんや技術系の社長さんは、資金繰りを「奥様(や経理担当者)に任せっぱなし」ということが、よくあります。
資金繰りは家内の仕事だから!ハイ。家庭円満という点ではOK!問題ありません。

ただ、経営という点から見ると、資金繰りは勿論「社長の仕事」です。

これは、何も通帳の入出金を毎日みていろという意味ではありません。

ただ、入出金のタイミングや、資金繰りの予想図は、現場に出てない奥様ではわかりませんよね?

例えば、あそこの仕事を取った時に、仕入がいくら事前にかかる!その時に残高は?じゃあ、どうする?とかいう計算は、実際のところ社長でしかわかりません。

ですから、入出金のタイミングから資金繰りの予想図を奥様(や経理担当者)に伝えて、お金が回る形を作っておきましょう。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア