先日DVDを発売しました。
おかげ様で、好調に売れています。が・・・そんなに儲かるものではありません。

1本1万円超のDVDの売り上げを3人の講師で分けて、制作原価もかかるわけですから、数十本売れてもそれほど利益にはなりませんよね(笑

となると、なぜこういった動きをするのかというと、
「自分の本業と絡めた、第3ルートの収入を得る手段を考えておきたい」からです。
というのが、ここ最近の不況で上の会社(元会社)からの下請け発注業務が止まり、息の根が止まるということをかいまみます。

先日も、製造業なのですがある社長とお話していて「一番大きな上会社から、ここ半年は仕事が回せないと言われてしまったよ・・・。」とおっしゃっていました。

死活問題です。雇用調整の相談を受けてますが。
しかし、こういった部分は「自分ではコントロールしきれない」ところでもあるのですね。

世の中全体の景気や事情にも左右されますので。
ですから、少しでも「自分の仕事を絡めて、他のルートで収入を得る仕組み」というのを事前に作っておいてほしいと思うのです。

親亀の上に子亀を乗せて~だと、親亀がひっくりかえったら、おきられないでしょ。

例えば、私なんかですと「病気や怪我」でもして入院したら収入は止まります。
でも、DVD販売など少しでも収入の入る流れを作っておければ、それが保険みたいなものです。

また、現実的に東京で行うセミナーというのは、首都圏近郊の方が主な参加者になりますが、DVDという形にすれば、日本全国が対象となります。

まとめますと、何かあったときのリスク管理や自分のビジネスの幅(今回は商圏)を広げるという意味で、チャレンジしているものです。

最初は対して儲かりもしませんが、「自分の本業を基礎にして、収入を得る手段をいくつかのルートでつくる」ことは大事です。

すこしずつでも、こういったノウハウを身につけていくことも「いろいろな意味での経営に関するリスク管理」です。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア