【1】金融公庫の組織が変わりました
10月1日より「国民生活金融公庫」が、他の政府系金融機関と統合のうえ「日本政策金融公庫」に名称が変わりました。
名前なんかどうでもいいのですが(笑

統合後に、「これまで以上に融資の審査が厳しくなるのではないか?」という心配ごとがあります。

何せ、特に新規開業の場合、融資をしてくれる金融機関がほとんどないものですから、公庫の融資というのは非常にありがたいものでしたので。

しかし、融資の審査基準は、あまり変わらないということです。
ただし、融資の内容等については、原則的に来年の3月末までは現在の内容と同じであり、来年4月の段階から大きく変わる可能性があるということです。

ただ、融資内容がどうなるかは、担当者に「内緒で教えてくださいよ」と言ったら、まだ「検討中」ということでした。現場の方も、まだわからないというのが本音でしょうね。

というわけで、現在のところ10月以降も、今までと変わらぬスタンスで利用を続けるという事で問題ありません。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア