キャリアを生かして創業する場合~

新企業育成貸付(日本政策金融公庫)

 

対象となる方

1、現在勤めている企業と同じ業種の事業を始める場合で、
現在勤めている企業に継続して6年以上勤めている場合、もしくは、
現在と同じ業種に通算して6年以上勤めている場合(不動産業界に6年など)

2 大学等で修得した技能等と密接に関連した職種に継続して2年以上お勤めの方で、
その職種と密接に関連した業種の事業を始める方

3  技術やサービス等に工夫を加え多様なニーズに対応する事業を始める方

4 雇用の創出を伴う事業を始める方

★現在かかわりあっている業界から独立する場合に支援が受けやすい制度です。

支援内容

限度額 7.200万円 利率2.4前後~

担保・保証人

原則として、必要になります。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア