1、生産志向の時代~作れば売れる。店におけば売れる。戦後などです。

2、製品志向~いいものを作れば売れる。

3、販売志向~売る力があれば売れる。接客次第。

4、マーケティング志向~お客様のベネフィット(志向や利便)を考える。

ア、特定の市場に狙いを定める
1、大企業は資本力で業界全体をねらうことができる。
2、小さいところは限りある経営資源を活用して、効率的な事業経営を行うために市場の中の特定の部分に狙いを定める。

標的市場を探す  マーケットターゲット
標的市場を定める ターゲティング

イ、マーケティングの4Pとは
プロダクト    製品
プレイス     場所
プライス     価格
プロモーション 販売促進(どう知ってもらうか)

つまり、マーケティングの要素とは何を?いくらで?どこで?どうやって売るのか?この4つになります。
この4つを統合させて社長の商品やサービスを研究しましょう。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア