新会社法による会社設立のポイントと起業時にもらえる可能性のある助成金を組み合わせたセミナーを開催します~終了いたしました。
表題 - え?助成金を貰わないで起業するのですか? -
終了いたしました。
日程:9月16日(土) 19時15分~20時45分(約90分予定)

※会場(最寄は竹橋駅です)

ちよだプラットホームスクエア

ミーティングルームB1階 002号室

定員20名

料金 4,000円(税込み:振込みでお願い致します)

参加ご希望の際には以下のアドレスに「セミナー参加希望」と記載の上ご送信下さい。

お名前・連絡先・職業(会社員などで大丈夫です。セミナー開催内容の参考にするためです)

確認次第こちらから振込口座のご案内をご送付致します(当日か遅くても翌日にはご送付致します)。その後3営業日以内にお振込みをお願い致します。

今まで色々な方と起業について語ったり、会社設立や助成金などの手続をしたり、また不動産業時代にSOHOや事務所をご紹介したりしてきました。

ただ、助成金や融資制度について詳しくわかっている起業家はほとんどいませんでした。

いえ・・実は助成金は毎年基準が変わりますし、ご自分で調べようとすると大変な手間がかかりますというか時間の無駄かも知れません。起業する目的は、助成金や融資をもらうことではなく、本業で成功するためだからです。

しかし助成金は数百万円になるものもあります。知らなかったで何百万円の損をされるわけにはいきません。

そこで、餅は餅屋を活用しましょう。

今回は、近い将来の社長さん向けに起業独立時に仕える助成金のポイントの紹介と、新会社法のポイントを組合わせた、近い将来の起業独立家向けのセミナーを開催します。

◎こんな人に向いています。今お勤めで近いうちに起業を考えている方です。

年内~来年の初頭に起業する予定

雇用保険に5年以上(若しくはもう直ぐ5年)加入している方

子供がいるのだが起業を考えている女性の方

また、上記には当てはまらなくても・・・。

45歳以上の仲間3人以上で起業を考えている

地域密着型の仕事で従業員を2人程度野党予定がある

そして、

新会社法になってどう起業しやすくなったのか?ポイントと注意点を知りたい。

以上に該当する方の参加をお待ちしております。

また、行政書士・社会保険労務士(及び受験生・有資格者)の先生方も当然お待ちしております。

日程9月16日(土) 19時15分~20時45分(約90分予定)

※会場(最寄は竹橋駅です)

ちよだプラットホームスクエア

ミーティングルームB1階 002号室

定員20名

料金 4,000円(税込み:振込みでお願い致します)

参加ご希望の際には以下のアドレスに「セミナー参加希望」と記載の上ご送信下さい。

お名前・連絡先・職業(会社員などで大丈夫です。セミナー開催内容の参考にするためです)

確認次第こちらから振込口座のご案内をご送付致します(当日か遅くても翌日にはご送付致します)。
その後3営業日以内にお振込みをお願い致します。

◎個人情報保護に関しまして

お伺いした情報はセミナーの範囲内での利用に限定致します。

◎キャンセルにつきまして

定員の関係がありますので、5日前までのキャンセルの場合は振込み料をご負担頂ければ全額お戻し致します。

それ以降前日までは半額になります。前日・当日のキャンセルにつきましては、ご返金できませんのでご容赦下さい。

講師 箕輪和秀(行政書士・社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー)

内容

◎新会社法のポイント

株式会社、LLC、LLPなどのポイントを踏まえてどの会社形態が合うのかを考える

◎起業時の助成金のポイント

起業時に貰える可能性のある助成金の紹介とポイント

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア