助成金を受給するためには、2つの大事なポイントがあります。
1、段取りが全てです。
一番大事なのは、段取りや事前準備になります。「事前にこの書類を出して下さい。」「何々から3ヶ月以内にこの書類を出して下さい。」など、とにかく手続き段取りばかりです。勿論書類を出すのをわすれても、何の連絡もしてくれません。しかも、一枚の書類を出しわすれてもアウト!です。くれぐれも段取りや準備は怠らないようにしましょう。

2、日常の人事管理を確実にする。
通常、以下のものが必要になります(助成金の種類によります)。
ア、雇用保険の適用事業所であること
イ、雇用保険の滞納や過去に助成金の違法申請がなかったこと
ウ、就業規則、労働者名簿、賃金台帳などの各帳簿をきちんと備えていること
エ、社会保険に加入すること

面倒くさいような気がしますが、人を雇うと必要になる書類です。人を雇うのは大変なことですね。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア